読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨の道 国道157号 温見峠

f:id:route99:20160612233307j:plain
国道157号線の岐阜と福井の境目、温見峠付近は開通しているのが珍しい位の閉ざされた国道。
入る前の岐阜県本巣市でガソリンスタンドに寄ったところ、
地元の方に「この先進むんか?何もないよ、やめたほうがいいよ」、と止められた。

何もない道は言い換えれば自然豊かな道なのだあり、私はそういう道が好きなのだ。
峠に踏み入れると、この季節柄、周囲はより一層と緑が映えているように感じた。
157号名物、洗い越し(川が道を交差し流れること)も勢いが増しており、
本格的な梅雨の季節に入ったことを感じた。
週末の天気を気にしながら過ごす季節です。