読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜島

桜島の噴煙は入道雲などとは全く異なる
自然に畏怖の念を感じさせるものだった。
恐ろしくても優しくても自然は自然で、ありのままなのだ。
f:id:route99:20170516001743j:plain